心理カウンセラーのブログ

発達障害 ナビゲーションブック

更新日:

こんにちは。発達障がい支援センターの青芝夏樹です。

あなたは、自分の特性を理解していますか?

あなたは、自分の特性を理解し、人に説明できますか?

あなたは、自分の特性を理解し、配慮してほしいことを話せますか?

就職を目指していく上で、ナビゲーションブックの作成は必須です。

こんなことが苦手。これは得意。とある程度は理解できている人もいるかもしれません。
理解できていない人は、親や周りの人に聞いてみましょう。
検査を受けると、はっきり特性がわかりますので、ぜひ受けられることをお勧めします。

ナビゲーションブックとは、「自分のことを理解したい」「自分のことを他者に伝えられるようになりたい」と活用できるツールの一つです。

電化製品などには、取り扱い説明書がありますよね。初めて使うときには、それがないと使えないものがあります。

つまり、自分の取り扱い説明書を作成するのです。自分のトリセツといった言い方もあるようです。

一般枠で入ると、どんな仕事でもこなさなければならないので、苦手な仕事をやらされると結果も出せませんし、結果がでなければ自身もなくし、うつになる人もいるでしょう。本当は一般の人が作成しても便利なものです。

障害者枠で就職活動を目指すなら、作っておいた方がよいでしょう。

ネットで検索すると、様式がいろいろありますので、自分が記入しやすそうなものを選ぶとよいでしょう。

書く内容は、

診断が下りている場合は、診断名。
セールスポイント
苦手なこと
自分で対処していること
周囲に理解・配慮してほしいこと

上記のことを

作業面
コミュニケーション面
思考・行動面
その他

の項目で書きます。

作ることができたら終わりではなく、実際に他人に説明してみたり、模擬面接を受けたり、職場体験の時に使い、バージョンアップしていきます。

そして、会社の面接試験に挑みます。



採用された後もバージョンアップし続けていきます。

就職を希望されている方は、ぜひ作ってみてください。

 
発達障害のことでお悩みではないですか?
 
 
発達障がい支援センターでは、『発達障がい克服!無料メルマガ』を発行しています。
 
発達障がい克服!無料メルマガは、今までに10万人以上の方にお読みいただいており、発達障害の悩みを解決するための知識・知恵が詰まっています。
 
発達障害のことでお悩みの方は、ぜひ読んでみてくださいね。
ずっと無料で読め、いつでも解除することもできます。
 
 
 
 

-心理カウンセラーのブログ

Copyright© 発達障がい支援センター , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.