「 投稿者アーカイブ:manaberyoe 」 一覧

子どもの行動を変えるには

   こんにちは。  発達障がい支援センターの真鍋良得(まなべりょうえ)です。  子どもは親の行動を見て同じような行動をします。  子どもに注意しても、同じことを繰り返す時、親自身がそのような行動をし ...

できないことができるようになるには

 こんにちは。   発達障がい支援センターの真鍋良得です。  発達障害がある子どもが苦手なものをできるようにサポートしてあげようとする時、何が苦手なのかを、より細かく具体的にすることで、苦手を克服しや ...

子どもが学校で安心していられるためには

 こんにちは。   発達障がい支援センターの真鍋良得です。  9月に入り、学校は新学期が始まりました。  発達障害がある子どもを持つ方が、学校の先生に対して子どもの状態をどのように伝えればいのかとか、 ...

あなただからできること

 こんにちは。   発達障がい支援センターの真鍋良得です。  人はみな活きている意味があります。  人はみな自分にしかできない使命を持って生まれてきました。  人はみな等しく存在価値があります。  発 ...

気配りができないと言われても・・・

 こんにちは。   発達障がい支援センターの真鍋良得です。  発達障害のある人が、空気が読めないとか、気配りができないとか言われたら、自分でわかっていても落ち込んだりします。    そんな風に言われて ...

子どもを動かす伝え方

 こんにちは。   発達障がい支援センターの真鍋良得です。    発達障害がある子どもに対して注意や指示をするとき、耳から入ってくる言葉を理解しにくい子どには伝わりづらいことがあります。  そんな時、 ...

できることに目を向けましょう

 こんにちは。   発達障がい支援センターの真鍋良得です。    できないことよりも、できることに目を向ければ、自分の可能性に気づくことができます。  苦手なことを克服するよりも、得意なことを生かす方 ...

子どもが喜ぶほめ方

 発達障がい支援センター  真鍋良得です。  子どもをほめることが効果がないばかりか、ほめたことで子どもの気持が沈むという場合があります。  親が他の子とわが子を比較して、他の子と同じようになんでもで ...

できないままでも大丈夫

 発達障がい支援センター  真鍋良得です。  発達障害がある子どもの子育てにおいては、子どもが自立できるようにと何かができるようになるためのしつけをすることよりも、できないことがあっても他人の力を借り ...

自分のことをわかってもらうには

 発達障がい支援センター  真鍋良得です。  人からやさしくしてほしいなら、自分が人にやさしくなりましょう。  人にわかってほしいなら、自分が人のことをわかってあげましょう。  発達障害があることをわ ...

Copyright© 発達障がい支援センター , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.