心理カウンセラーのブログ

急な予定の変更が苦手な子ども

投稿日:

こんにちは!
発達障がい支援センターの黒瀧素子(くろたきもとこ)です。

子育て中のあなたは、

わが子が

予定が急に変わったときに不安になる様子が見られるようだと思うことはありませんか?
何度も何度も、先の予定を確認したがるということはありませんか?

もしかしたら、
発達障害、もしくは発達障害のグレーゾーンや傾向があるのかもしれません。

発達障害があると、
”想像することが苦手”という脳機能の特性があることがあるので、
とても不安が強くなることがあるのです。

不安の出方や強さはその子によって様々です。

もし、
子どもが急な変更が苦手な特性があると感じた場合は、
以下のようにするとよいことがあります。

変更がある場合は、
これから起こる変更について、

・どうして起こるのかの理由
・どのようにしたらよいのか

について、丁寧に説明してあげるとよい場合があります。
不安になっている子どもの気持ちは丁寧に聴いてあげて、
気持ちに蓋をしないようにさせてあげてくださいね。

予定を入れたけれども、
雨が降るなどの天気によって変更しないといけないことが予想されるといった場合には、
あらかじめ晴れたときのパターンと雨の日のパターンを考えて準備しておくと良いこともありますよ。

子どもはまだ発達の途中にいるのです。

『急に予定が変わったとしても大丈夫』ということを成長とともにだんだんわかって来たり、
自分なりの対処法を身につけていったりするので、
焦らずに、手を貸しすぎずに、見守っていけるといいですね。

 
発達障害のことでお悩みではないですか?
 
 
発達障がい支援センターでは、『発達障がい克服!無料メルマガ』を発行しています。
 
発達障がい克服!無料メルマガは、今までに10万人以上の方にお読みいただいており、発達障害の悩みを解決するための知識・知恵が詰まっています。
 
発達障害のことでお悩みの方は、ぜひ読んでみてくださいね。
ずっと無料で読め、いつでも解除することもできます。
 
 
 
 

-心理カウンセラーのブログ

Copyright© 発達障がい支援センター , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.