心理カウンセラーのブログ

あなたは誰かを支えている

更新日:

こんにちは。発達障がい支援センターの水野幸子です。

発達障害のあなたは、

・私はダメだ
・私はみんなに迷惑をかけてばかりだ
・私は普通に行動できない
・私はみんなの言っていることが分からない
・私はなんでこんなんなんだろう

など。

あなた自身のことを責めていませんか。
このように、発達障害のあなたは、あなた自身を責める必要はありません。

なぜなら、発達障害のあなたは、あなたの気づいていないところで、誰かを助けているのです。

発達障害の私に、そんなことがあるわけがない。と思いましたか。

そんなことがあるのです。

例えば・・・

不登校気味のたける君(仮名)は、学校の門から教室に入るまでが、一番つらい時間でした。
教室の自分の席につくまで、安心ができないのです。

校門まで送ったお母さんは、そんなたける君の後ろ姿を心配しながら見守ります。

お母さんは、心配しながら毎朝、感謝することがありました。
それは、こうじ君(仮名)の存在です。

こうじ君は、誰も声を掛けないで~というオーラを身にまとい、足早に歩くたける君に毎朝、毎朝、おはようと声を掛けてくれているのです。

たける君のお母さんの場所からは、こうじ君の声は聞こえません。
それでも、こうじ君がたける君の近くに行き、話しかけてくれているのは分かります。

たける君は、教室の自分の席に行くのに必死で、こうじ君には気づきません。

たける君の気持ちを知らない人がその状況を見ると、たける君がこうじ君を無視しているように見えます。

こうじ君は、たける君の気持ちを知りません。
こうじ君は、何の反応もしないたける君に、毎朝、毎朝声を掛け続けてくれました。

それを毎朝みていたたける君のお母さんは、どれだけ心が救われていたか。どれだけこうじ君に感謝をしていたか。

人は誰でも、誰かを支えているし、誰かに支えられています。

ですので、発達障害のあなたのことを、責めなくてもいいのです。

今日からは、私はダメだ~と思うのをやめて、

私は誰かを支えている。と、思うようにしてみませんか。

言葉を変えるだけで、心が軽くなりますよ。

それでは今日も、楽しい1日をお過ごしください。

 
発達障害のことでお悩みではないですか?
 
 
発達障がい支援センターでは、『発達障がい克服!無料メルマガ』を発行しています。
 
発達障がい克服!無料メルマガは、今までに10万人以上の方にお読みいただいており、発達障害の悩みを解決するための知識・知恵が詰まっています。
 
発達障害のことでお悩みの方は、ぜひ読んでみてくださいね。
ずっと無料で読め、いつでも解除することもできます。
 
 
 
 

-心理カウンセラーのブログ

Copyright© 発達障がい支援センター , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.