心理カウンセラーのブログ

1年は365日。1年は何時間?

更新日:

こんにちは。発達障がい支援センターの水野幸子です。

発達障害のあなたは、今日1日24時間、どんなことをして過ごしました。または過ごそうとしていますか。

・遊びに行きたいけど、仕事です。
・天気がいいからドライブにでも行ってみます。
・公園で遊んでいたいけど学校です。

本当は遊びに行きたいのに、学校や仕事で遊びに行くことができないことってありますよね。

1日24時間の内、あなたの自由にならない時間はどのくらいありますか。

例えば、あなたのが自由にならない時間が10時間だとします。
仕事の時間と通勤の時間と考えましょう。

1週間で70時間
1カ月で約300時間
1年間で3,650時間

となります。

この時間をどう思うかはあなたの自由です。

なんて沢山の時間なんだろうと思いましたか?
思っていたより少しの時間だな、と思いましたか?

1日24時間。1年8,760時間は、誰にでも与えられている時間です。

発達障害だから1時間少ないとか、1時間多いということはありませんよね。

発達障害のあなたは、今の仕事、職場に対して、どのように感情を持っていますか。

・上司が怖い
・同僚から冷たくされる
・仕事が楽しくない

と、思って過ごしているとするとするなら、それは辛いですよね。
仕事の時間をとても長く感じているのではないでしょうか。

反対に

・上司を尊敬している
・同僚とは助けあっている
・仕事が楽しくてしかたない

と、思っているのなら、仕事の時間はあっという間に過ぎていきますよね。
もっと、仕事していたいと思いますよね。

同じ時間なのに、あなたのとらえ方でこんなに変わるのですね。

もし、発達障害のあなたが、辛い毎日を過ごしているのなら、あなたのとらえ方を変えていきませんか。

あなたのとらえ方とは、あなたの考え方や思い込みのことです。そのことを、観念と言います。

観念を変えてみたいという方は、発達障がい支援センターの心理カウンセラーに相談してくださいね。

いきなり心理士カウンセラーへの相談は勇気がいるな、というあなたは、この「心理カウンセラーのブログ」をこれからも読んでくださいね。

あなたの困っていることへのヒントが見つかりますよ。

もっと、発達障害のことを知りたいと思っているあなたは、無料メルマガを読んでみてください。

下のオレンジ色のバナーをクリックしてくださいね。

今日は、あなたの大切な時間を使って、最後まで読んでくださりありがとうございました。

 
発達障害のことでお悩みではないですか?
 
 
発達障がい支援センターでは、『発達障がい克服!無料メルマガ』を発行しています。
 
発達障がい克服!無料メルマガは、今までに10万人以上の方にお読みいただいており、発達障害の悩みを解決するための知識・知恵が詰まっています。
 
発達障害のことでお悩みの方は、ぜひ読んでみてくださいね。
ずっと無料で読め、いつでも解除することもできます。
 
 
 
 

-心理カウンセラーのブログ

Copyright© 発達障がい支援センター , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.