心理カウンセラーのブログ

ADHDの人の特徴と特徴を活かせる仕事

更新日:

こんにちは。発達障がい支援センターの青芝夏樹です。

本日は、「ADHDの人の特徴と特徴を生かせる仕事」について書きたいと思います。

ADHDの人の特徴

  • 細かい注意を払うことができない
  • 注意を持続しつづけることが難しい
  • 忘れる・抜け漏れることがよくある
  • 順序たてて課題を進めることが難しい

「うっかりミスが多い」特徴は、一つのミスが致命的な問題になってしまうような仕事や長時間集中しなければならない仕事にはあまり向いていません。 反面、優れた発想力や行動力を持つ方が多く、ものづくりや研究の分野などで活躍されている方が多くいます。

そのような人に合う仕事としては、料理人、整備士、プログラマー、デザイナー、研究者、教師、記者、ディレクター、マッサージ師、ナレーター、職人系の業務などがあります。

また、起業家やフリーランスにはADHD傾向のある人が多いと言われています。しかし、得意を活かせるものの、営業や経理まで一人でこなすのは無理なので、ビジネスパートナーや支援者を見つけることが重要となってきます

 
発達障害のことでお悩みではないですか?
 
 
発達障がい支援センターでは、『発達障がい克服!無料メルマガ』を発行しています。
 
発達障がい克服!無料メルマガは、今までに10万人以上の方にお読みいただいており、発達障害の悩みを解決するための知識・知恵が詰まっています。
 
発達障害のことでお悩みの方は、ぜひ読んでみてくださいね。
ずっと無料で読め、いつでも解除することもできます。
 
 
 
 

-心理カウンセラーのブログ

Copyright© 発達障がい支援センター , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.