心理カウンセラーのブログ

今年は寅年です

更新日:

明けましておめでとうございます。発達障害支援センターの水野幸子です。

2021年。今年は寅年です。

そこで、寅年の持つ意味を調べてみました。

子年に新しい命が種に宿り、丑年に種の中で成長し、
寅年は、春が来て種から根、草木が伸び始める年。

寅年は、子年にやりたいことを見つけ、丑年に準備をし、寅年に動き出す。と解釈しました。

発達障害のあなた、発達障害のお子さんの親御さんは、
発達障害と向き合いながから、毎日の生活をされてきました。

落ち込むこと、傷付くこと、悲しくなることがありましたよね。

でも、うれしいこと、楽しいこと、元気が出てくることもありましたよね。

今年は、どんな年にしたいですか。

発達障害のあなたは、
やりたいこと見つけてない。
何かを準備してきたわけではない。
だから、動き出す年、と言われても、何も動き出さない。

と、思っていませんか?

もし、あなたが、何も動き出さない、と悲しい気持ちになったのなら、それは、動き出したいと心の中で思っている証拠です。

・何か変わりたい。

・何かを進めたい。

・今の自分をどうにかしたい。

などの前に進みたいという気持ちがあるということです。

思い立ったら吉日です。

・何がしたいのかな。

・どう変わりたいのかな。

・今の自分は何が得意かな。

と、まずは発達障害のあなた自身を見つめて、考えてみませんか。

それには、

・好きなもの、好きな事は何かな。

・得意なことは何かな。

・楽しくて、時間があっというまに経つことは何かな。

と、考えていくといいですよ。

発達障害の特性に合っていることを見つけることも、大切です。

それもうまくできないな、と思うあなたは、1年後、どんな自分になっていたいか考えてみましょう。

1年後の自分になるには、何をしていけばいいのか考えると、分かりやすいですよ。

発達障害の対応方法など、もっと勉強したいあなたには、
発達障がい支援センターの無料メルマガをお薦めします。

登録はこちらをクリック
 ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩
発達障がい克服!無料メルマガ


今年もよろしくお願い致します。

発達障がい支援センター 水野幸子でした。

 
発達障害のことでお悩みではないですか?
 
 
発達障がい支援センターでは、『発達障がい克服!無料メルマガ』を発行しています。
 
発達障がい克服!無料メルマガは、今までに10万人以上の方にお読みいただいており、発達障害の悩みを解決するための知識・知恵が詰まっています。
 
発達障害のことでお悩みの方は、ぜひ読んでみてくださいね。
ずっと無料で読め、いつでも解除することもできます。
 
 
 
 

-心理カウンセラーのブログ

Copyright© 発達障がい支援センター , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.