心理カウンセラーのブログ

10%しか伝わらない

投稿日:

こんにちは。発達障がい支援センターの水野幸子です。

発達障害の方で、

自分の気持ちをうまく伝えることができない。
人の気持ちを理解できない。

という特性を持っている方がいます。

だから、うまくコミュニケーションが取れないんだ。

発達障害のせいだ。

と、悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

それでは、定型発達の方が、100%通じ合っているかというと、そうではありません。

おおよそ10%通じていればよいと言われています。

相手に自分の気持ちを100%伝えたと思っても、相手に伝わっているのは10%です。

相手の気持ちは100%理解したと思っても、理解できているのは10%です。

この話しを聞くと

定型発達の人が10%しか伝えることができない、理解できないのなら、発達障害の私が理解することや、伝えることが出来るわけがない。

と、思ったでしょうか。

それとも、

そうか、定型発達の人でも、10%なんだ。100%伝えよう、理解しようと思わなくてもいいんだ。

と、気楽になったでしょうか。

心が軽くなった状態で、
今まで通り、あなたの気持ちを伝えていきましょう。
相手の話を、理解しようとしていきましょう。

そのほうが、
うまく伝わる可能性が高くなるからです。
相手の言葉が頭に入ってきやすくなります。

どうしてだと思いますか。

発達障害のあなたは、

しっかり伝えなければならない。
しっかり理解しなければならない。

と、すごく構えて、緊張した状態でいませんか。

緊張しているといのは、身体の防御反応でもあります。

相手の話を理解したいのに、防御の壁を作っていては、理解できる話しも理解できませんよね。

伝えるときも、うまく伝えようと緊張していては、緊張の壁を乗り越えるパワーも必要になりますね。

相手の話を理解すること、相手に話しを伝えるにはどうしたらよいでしょうか。

このコツは。

相手のことを好き、と思って接することです。

発達障害のあなたは、嫌いな人から聞く話しと、好きな人から聞く話しは、どちらが理解しやすいですか。楽しいですか?

それは、好きな人から聞く話しですよね。

理解できたと思った時は、理解したことを相手に話してみましょう。

相手に話すことで、相手にも、理解できているな、と分かってもらうことができます。

もし、間違えていても、そこでこういうことだよ、と訂正してもらうことができます。

100%にこだわらないで下さい。

緊張をほぐして、好きな人に伝える。好きな人から聞く。と思って相手と接してみてくださいね。

発達障害のことをもっと勉強したい。
発達障害のお子さんのフォローの仕方がよく分からない。という方は、
発達障がい支援センターの無料メルマガに登録をしてみませんか。

こちらをクリックしてくださいね。
 ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩
発達障がい克服!無料メルマガ

それでは、楽しい1日をお過ごしください。

発達障がい支援センター、水野幸子でした。

 
発達障害のことでお悩みではないですか?
 
 
発達障がい支援センターでは、『発達障がい克服!無料メルマガ』を発行しています。
 
発達障がい克服!無料メルマガは、今までに10万人以上の方にお読みいただいており、発達障害の悩みを解決するための知識・知恵が詰まっています。
 
発達障害のことでお悩みの方は、ぜひ読んでみてくださいね。
ずっと無料で読め、いつでも解除することもできます。
 
 
 
 

-心理カウンセラーのブログ

Copyright© 発達障がい支援センター , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.