心理カウンセラーのブログ

自分のままで

投稿日:

 発達障がい支援センター
 真鍋良得(まなべりょうえ)です。

 発達障害というのは見た目ではわからないため、自分以外の人にはなかなか気づいてもらえません。

 苦手なこと、できないことは一人で抱えて苦しまず、できそうな人がいればやってもらいましょう。

 こんなことお願いしたら嫌われるかもしれないと思うかもしれませんが、人は自分が思っているよりやさしいものです。

 子供の頃に「何でやろうとしない」「努力が足りない」「もっとちゃんとしろ」「だらしがない」などの言葉で怒られることが多いと、できるだけ怒られないように自分ができないことを隠し、できるふりをする癖がつきます。

 できない自分を隠そうと頑張っていると周りからはできる人だと思われ、できないことがばれないように必死で頑張っているうちに限界が来ます。

 できるフリをして努力して頑張っても、どうしてもできないこともあります。

 努力してできるようになることは素晴らしいことで、努力は必要ですが、頑張れないことは頑張らなくてもいいのです。

 できないことはできないのだとあきらめて、できないままの自分でいてもいいのです。

 そんな自分でもいいのだと思えれば、自分が得意なことを生かすことができるようになり、楽にやっていけるようになります。

 自分を隠そうとせず、本当の自分で生きていきましょう。

 
発達障害のことでお悩みではないですか?
 
 
発達障がい支援センターでは、『発達障がい克服!無料メルマガ』を発行しています。
 
発達障がい克服!無料メルマガは、今までに10万人以上の方にお読みいただいており、発達障害の悩みを解決するための知識・知恵が詰まっています。
 
発達障害のことでお悩みの方は、ぜひ読んでみてくださいね。
ずっと無料で読め、いつでも解除することもできます。
 
 
 
 

-心理カウンセラーのブログ

Copyright© 発達障がい支援センター , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.