心理カウンセラーのブログ

発達障害と、謝るときのコツ

更新日:

こんにちは。

発達障がい支援センター代表の、丸山卓也です。

あなたは、

・謝るのが辛い

・謝ったあと、落ち込む

・謝るたびに、自信をなくす

・謝っているとき、自分が情けなく感じてしまう

そういうときはありませんか。

謝ることは、確かに大切です。

しかし、【謝り方】や【謝った後の行動】を間違えてしまうと、心が辛くなってしまったり、自分のことが嫌いになってしまったりするんですね。

本日は、発達障害でお悩みのあなたへ、【謝るときのコツ】をお伝えします。

【謝るときのコツ】は、

①心をこめて謝る(※補足あり)

②自分を責めないようにする

③今、自分がやるべきことに集中する

以上の3つの手順を、①→②→③の順番で行います。

これだけでは分かりづらいので、1つずつお話ししますね。

【 ①心をこめて謝る(※補足あり)】

もし、何か失敗をしたら。

やらかしてしまったら。

【心をこめて謝る】しかないですよね。

もう少し詳しく言いますと、【心をこめて謝る】ことくらいしか、私たちにはできないんですね。

過去を変えることはできませんし、私たちは完璧なスーパーマンでもありませんから。

ですので、【心をこめて謝る】。

私たちの【気持ちを言葉にして、相手に伝えましょう】。

それに、【心をこめる】・【気持ちを伝える】ということは、すごくいいことなんですね。

なぜなら、私たちは人間ですから、【心と心でつながっている】わけです。

【人間関係は、ハート】ということですね。

【心をこめて謝れば、分かってくれる人も大勢いる】というのが、私の考えです。

ですが【①心をこめて謝る】には、1つ「補足」があります。

その「補足」とは、「謝ることに、十分に納得できないのであれば、無理に心をこめる必要はない」ということです。

次のようなことはありませんか。

・理不尽なことで、謝らないといけない。

・自分なりの言い分があり、素直に謝る気持ちになれない。 等

つまり、「謝ることに、十分に納得できていない」わけですね。

でしたら、「心をこめて謝れない」ですよね。

心は「謝りたくない!」と思っているわけですから。

自分の心に嘘はつけませんものね。

ですので、「謝ることに、十分に納得できないのであれば、無理に心をこめる必要はありません」。

無理に心をこめようとしたら、私たちはとても疲れてしまうでしょう。

それに、無理に心をこめて謝っても、意味はないですよね。

私たちの本心は、ごめんなさいと思っていないわけですから。

【 ②自分を責めないようにする】

あなたは、失敗して相手に謝るときに

・(自分はダメな人間だ )

・(自分には価値がない )

・(消えてしまいたい )

そう思うことってありませんか。

私にはありました。

つまり、(自分を責めている)わけですね。

(自分を責めてしまう)のも、しょうがないことだと思います。

自分は「失敗した」と思っているわけですし、【自分を許す】のが苦手な人もいますから。

ですが、あまり【自分を責めてほしくない】ですね。

【自分を責めて、なにか良いことってありますか?】

ほとんどないですよね。

「なにくそ」と立ち直れればいいです。

「失敗した」と、(自分を責めて、落ち込んだり、自分のことが嫌いになったりする)のは、良くない。

(落ち込んだまま、立ち直れない。日常生活が送れない状態になる)のは、もっと良くない。

人間、生きていれば失敗します。

【しょうがないじゃないですか】。

あまり【自分を責めないでやってほしい】というのが、私の主張です。

【 ③今、自分がやるべきことに集中する】

本日は、発達障害でお悩みのあなたへ、「謝るときのコツ」をお伝えしてきました。

そして私たちは、仮になにか失敗をしたとして、ここまでの文章で

・① 相手に「心をこめて謝り」

・② なるべく「自分を責めないように」してきました。

もう他にできることはないのでしょうか。

まだありましたね。

【 ③今、自分がやるべきことに集中】しましょう。

・仕事、家事、勉強に集中する。

・安全に家に帰って、リラックスできることをする。

・楽しむことは、とことん楽しむ。

・嫌なことは、なるべく早く片付ける。

今、あなたがやるべきことは何でしょうか。

以上が、発達障害でお悩みのあなたへ向けた、【謝るときのコツ】でした。

謝ることは確かに大切です。

しかし、“ あなたが健やかに日常生活を送る ” ことの方が、ずっと大切です。

“ そのこと ”を忘れないでくださいね。

それでは。

一緒に、今日を健やかに過ごしましょう。

発達障がい支援センター代表 丸山卓也

 
発達障害のことでお悩みではないですか?
 
 
発達障がい支援センターでは、『発達障がい克服!無料メルマガ』を発行しています。
 
発達障がい克服!無料メルマガは、今までに10万人以上の方にお読みいただいており、発達障害の悩みを解決するための知識・知恵が詰まっています。
 
発達障害のことでお悩みの方は、ぜひ読んでみてくださいね。
ずっと無料で読め、いつでも解除することもできます。
 
 
 
 

-心理カウンセラーのブログ

Copyright© 発達障がい支援センター , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.