心理カウンセラーのブログ

LDの人の特徴と特徴を活かせる仕事

更新日:

こんにちは。発達障がい支援センターの青芝夏樹です。

本日は、「LDの人の特徴と特徴を活かせる仕事」について書きたいと思います。

LDの人の特徴

読むことが苦手
書くことが苦手
計算が苦手

読むことが苦手


読むことが苦手であると、マニュアルを理解することが難しくなります。マニュアルを読んで理解して進めるような職場環境は向かないので、人が教えてくれる職場が良いでしょう。

書くことが苦手


書くことが苦手であると、見たことや聞いたことをメモに取ることに時間がかかってしまい相手を待たせることが多くなってしまい、仕事がうまくいかなくなる可能性が高いです。ボイスレコーダー、動画や写真をうまく活用することで乗り切ることが可能です。そのようなことが許される職場が良いでしょう。

計算が苦手


計算が苦手であると、簡単な数字の入力はできるが自分で計算式を作る必要がある職場環境は向かないので、自分で計算式を考える必要のない職場が良いでしょう。そのような職場はたくさんあります。

凹の部分が業務に含まれていないか、なにかしらの対処をすることで対応できる仕事ならできるでしょう。

それより、凹の部分があるなら必ず凸の部分があるので、そこを活かした仕事を探すのがよいでしょう。自分で把握できるなら問題ありませんが、把握していないならWAISなどの発達検査を受けて、自分の得意を把握してから仕事探しをする方が失敗はないでしょう。

 
発達障害のことでお悩みではないですか?
 
 
発達障がい支援センターでは、『発達障がい克服!無料メルマガ』を発行しています。
 
発達障がい克服!無料メルマガは、今までに10万人以上の方にお読みいただいており、発達障害の悩みを解決するための知識・知恵が詰まっています。
 
発達障害のことでお悩みの方は、ぜひ読んでみてくださいね。
ずっと無料で読め、いつでも解除することもできます。
 
 
 
 

-心理カウンセラーのブログ

Copyright© 発達障がい支援センター , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.