心理カウンセラーのブログ

発達障害のゴールデンウィークの過ごし方 五月病にならないために

投稿日:

こんにちは。発達障がい支援センターの水野幸子です。

コロナ禍で自粛要請がされている中で、2回目のゴールデンウィークですね。

発達障害のあなたは、どのようにゴールデンウィークを過ごそうと考えていますか?

・思いっきり眠るぞ
・ただただボーとするぞ
・テレビやYouTubeをずっと観るぞ

と、考えていますか。

ゴールデンウィークですから、時間を気にすることなくゴロゴロしていたいですよね。
これは、発達障害とか定型発達とか関係なく、多くの方が思うことですね。
私も、目覚ましを掛けて起きることなく、自然に目が覚めるまで、眠っていたいと思います。

ところで、発達障害のあなたは、なぜ、ボーとして、眠くなったら眠り、観たいときにテレビやYouTubeを観て過ごしたい。と思っているのでしょうか?

ゴールデンウィークは、新年度になって1ヶ月が経った時にありますね。

あなたは、新年度の変化に慣れようと頑張ってきました。
その疲れが溜まってきているのではないですか?

疲れを取るためには、ゴールデンウィークは丁度よいタイミングにやってくるので嬉しいですね。

でも、ゴールデンウィークの過ごし方には気をつけて欲しいことがあります。

あまりにもゴロゴロ ゴロゴロと、布団やソファーと一体化してしまうように過ごしていると、ゴールデンウィーク明けに動くことが億劫になるからです。

よく、アスリートが練習を1日休むと、休む前の身体に戻すのに3日かかる。と言いますよね。

ちなみに私は、長期休み後の授業で、字が書けない。と思ったことがあります。
一体、何日シャーペンを持っていなかったのでしょうか・・・

発達障害のあなたには、私のように、長期休み明けに、やれていたことがやれなくなっている。という経験はありませんか?

そうですね、自転車に例えてみましょう。
平日が仕事や学校。土日祝日がお休みとしましょう。

自転車をスピードを出してこいでいる・・・・・・平日の過ごし方。
自転車をゆっくりこいでいる・・・土日の過ごし方。
自転車が止まって、倒れてしまった・・・ゴロゴロ ゴールデンウィークの過ごし方。

と、します。

平日にスピードを出して自転車をこぎ、疲れているので土日はゆっくりこいでいます。

なので、土日の翌日、月曜日はすぐにスピードを出すことができます。

ゴロゴロ ゴールデンウィークを過ごしてから、自転車に乗りに行くと、どうでしょうか。
普段の月曜日と同じようにすぐにスピードを出すことができますか?

1.倒れているのを見てびっくりし
2.自転車を起こす
3.ペダルに足を掛けて踏み込む(そうとうな力が必要です)
4.土日のゆっくりこぎにする

4つのことを経て、やっと、平日のスピードを出すことが出来るようになるのです。

これは、相当な労力が必要ですよね。

つまり、発達障害のあなたが、新年度の変化に慣れかけてきたときにゴールデンウィークに入ってゴロゴロ過ごしたために、また、一から変化に慣れていくことを始めなければならない。ということです。

そうですね。

積み木でお城を作り出す・・・4月1日新年度スタート
最後の1個を乗せれば完成!・・・ゴールデンウィーク前
というところで、
ペットに積み木を崩されて・・・ゴロゴロ過ごす ゴールデンウィーク
最初から作り直し・・・ゴールデンウィーク後

と言った方が、分かりやすいでしょうか?

最初からやり直しって嫌ですよね。
ここで、嫌だ、嫌だ、と思って生活していくと、五月病になりやすいです。

では、ゴールデンウィーク明けから、

・スピードを出して自転車に乗るために
・積み木のお城をすぐに完成させるために 

は、どうしたらいいでしょうか。

それは、ゴールデンウィークも

規則正しく生活をして、身体を動かす

ことです。

え~!寝坊したいよ。と心の声が聞こえてきそうです。(私の心の声ですね・・・)

1,2時間なら寝坊してもいいと思います。ただ、昼夜逆転するような不規則な生活はやめましょう。
まずは起きて、歯磨き、洗顔はしましょう。

ゴールデンウィーク中に、やりたくてやれなかったことを目標にして、生活してみましょう。

・ラジオ体操をする
・散歩をする
・朝日、夕日を浴びてみる
・部屋の大掃除をする
・部屋を片付ける
・YouTubeを1本観た後に、その場駆け足を1分する

などなど、なんでもいいです。

身体を動かすことを意識して、ゴールデンウィークを過ごしてみて下さい。

そして、ゴールデンウィーク中の目標が達成できていれば、達成感を味わうことで、
できる!という自信にもつながります。

もし、目標が達成できなかったとしても、チャレンジしたことを誇りに思って下さい。
チャレンジした!とう自信につながります。

やりたかったことができる。
自信につながる。

これで、五月病とは無関係ですね。

発達障害のあなたが、あなたらしく楽しいゴールデンウィークを過ごして下さいね。

発達障がい障がい支援センター 水野幸子でした。

 
発達障害のことでお悩みではないですか?
 
 
発達障がい支援センターでは、『発達障がい克服!無料メルマガ』を発行しています。
 
発達障がい克服!無料メルマガは、今までに10万人以上の方にお読みいただいており、発達障害の悩みを解決するための知識・知恵が詰まっています。
 
発達障害のことでお悩みの方は、ぜひ読んでみてくださいね。
ずっと無料で読め、いつでも解除することもできます。
 
 
 
 

-心理カウンセラーのブログ

Copyright© 発達障がい支援センター , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.