心理カウンセラーのブログ

本音で関わり合うことの大切さ

更新日:

発達障がい支援センターの宮田武志です。

発達障害を抱えている人はコミュニケーションが苦手な人が多いです。

では、なぜコミュニケーションが苦手なのでしょうか。これは一概に◯◯だと決めつけることはできませんが、その共通点には、『本音で関われていない』という点があります。

「こんなことを相手に伝えて大丈夫だろうか?」「相手は自分のことを嫌な人だと思うかもしれない…」など、本音が出せない相手には必ずその人を信じきれない気持ち、疑う気持ちがあるのです。

しかし、この信じきれない気持ち、疑う気持ちは、実は自分自身に向かっているのです。本音を伝えられないとき、そこには必ず自分に対する不安があるのです。「本音を伝えて相手に嫌われたとき、そんな自分を自分自身が耐えられるだろうか?」という気持ちです。

つまり、自分に対する不安があるから、相手へ本音を伝えることを自ら拒んでしまうのです。

では、どうすれば相手に本音を伝えられるようになるのか。

その答えは、自分のことを自分自身でよく理解することなのです。人は自分を理解することよりも相手を先に理解しようとする傾向があります。

しかし、大切なのはまず自分のことをよく理解することからなのです。

このブログを読んでる人は発達障害を抱えてる人が多いと思います。ならば、まずは発達障害のことを深く理解してみませんか?つまり自分自身のことを理解することを今日から本格的に始めてみませんか?

理解するためには発達障害に関する教科書やその知識に精通している先生のような人たちと関わることが1番の近道です。

そこで、発達障がい支援センターが無料で提供している無料メルマガを読んでみることをおすすめします。

発達障害を理解し、自分自身を理解し、本音で相手に関わり合う中で、初めて相手とのコミュニケーションに満足している自分自身を見出すことができるようになってきます。

無料メルマガを読んでみて、もっと詳しく発達障害のことを知りたい、発達障害で悩む自分自身を知りたいという方は、私たちカウンセラーにその悩みを、あなたの本音を、伝えてみるのもいいでしょう。

私たちはきっとあなたの力になれると思います。悩み苦しんでいるあなたの本音が聴けることを、あなたと共に解決に向けて歩める日が来ることを心待ちにしています。

 
発達障害のことでお悩みではないですか?
 
 
発達障がい支援センターでは、『発達障がい克服!無料メルマガ』を発行しています。
 
発達障がい克服!無料メルマガは、今までに10万人以上の方にお読みいただいており、発達障害の悩みを解決するための知識・知恵が詰まっています。
 
発達障害のことでお悩みの方は、ぜひ読んでみてくださいね。
ずっと無料で読め、いつでも解除することもできます。
 
 
 
 

-心理カウンセラーのブログ

Copyright© 発達障がい支援センター , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.