心理カウンセラーのブログ

人生でしている勘違いについて

投稿日:


こんばんは、発達障がい支援センターの神谷今日子です。

私事ですが、今日は回転寿司に行ってきました。
久しぶりのお寿司にワクワクして、イカ・炙りしめさばなど、好きなお寿司を選んで、5皿ほど食べてきました。

お寿司を選びながら、これって人生と似ているなぁと思ったので、今日はこのことをブログに書こうと思います。

あなたは、お寿司では、何のネタが好きですか?

また、人生においては、本当に好きなものを選択しているでしょうか?


発達障害の方の中には、「自分は発達障害だからやりたいこともできないし、人生が辛いんだ」とおっしゃる方がいます。


確かに、特性によってできないこともありますし、それによってたくさん傷ついたこともありますよね。

私自身も発達障害と診断されている当事者でもあるので、その気持ちはとてもわかります。

ギフテッドなんて言われても、そんなのはごく一部だよ…

私は、何かを習得するのも遅いし、これしかできないから…

こんな風に、好きではないことを選択している方も多いです。


ただ、ここで大切なのは、注文しなければそれを手に入れることもできないということです。


回転寿司でも、タッチパネルで注文しなければ、希望のお寿司を食べることができませんよね。


それと同じで、人生でやりたいことも、まずは「やります!」と注文しなければ、それをやり始めることも、達成することもできないのです。

あなたは、発達障害だから…と最初から色々なことを諦めていないでしょうか?


確かに、特性でどうしても無理なこともあるでしょう。

それに、やりたくないことだったら、別にあえて選ぶ必要はありません。

しかし、本当にやりたいことなのに、やる前にすべてを諦めてしまうのはもったいないかもしれません。


心というのは意外と単純で、勘違いであっても、私はこうなるんだー!と本気で思っている人は、そっちの方に向かって行ってしまうのです。

良い方向でも、悪い方向でもです。


そして、私たちは、意外と勘違いをしていることも多いです。
心理学では、認知バイアスともいいますが、私たちは、過去の経験や先入観で、様々なことを判断しているのです。


なので、あなたが、こうなる…と悪い方向に勘違いしていても、それは実現していきます。

逆に、こうなれる!と良い方向に勘違いしていても、それは実現していきます。

どうせ勘違いするなら、良い方向に勘違いしてみるのもいいと思いませんか?



私も、今でこそ、心理カウンセラーとしてカウンセリング業を営んでいますが、心理カウンセラーになる前は、自分が心理カウンセラーになれるとは思っていませんでした。

「いやいや、あなた、自分も発達障害と精神疾患で悩んでいたのに、カウンセラーになんてなれるの?」
こんな風に、心配されて、助言をもらったこともたくさんありました。


しかし、過去に注文したからこそ、今、こうやって心理カウンセラーとして活動することができているのです。

自分が苦しんできた中で身につけた心理学の知識によって、クライエントさんが笑顔になっていく姿を見ると、周りの意見に流されず、この仕事を選んで(注文して)良かったなぁと今では思います。


こんな風に、周りが「あなたには無理よ」と言うことでも、意外とやってみるとうまくいくこともあります。

それには、まず、注文することが大事なのです。
最初は、勘違いだったとしてもです。


ということで、今日は、お寿司の話から人生の話を、心理学の視点でさせていただきました。


発達障害のあなたは、今日から、どんな勘違いをしていきますか?

最初は勘違いでも、やっていくうちに、それは現実となっていきます。


ですので、できれば、良い方向に勘違いしてみてくださいね🎵

そして、あなたの人生の様々な勘違いを引き起こす「認知バイアス」を知るために、心理学を学んでみられることもおすすめします。


ということで、今日は、心理カウンセラーの神谷今日子がお送りしました。

 
発達障害のことでお悩みではないですか?
 
 
発達障がい支援センターでは、『発達障がい克服!無料メルマガ』を発行しています。
 
発達障がい克服!無料メルマガは、今までに10万人以上の方にお読みいただいており、発達障害の悩みを解決するための知識・知恵が詰まっています。
 
発達障害のことでお悩みの方は、ぜひ読んでみてくださいね。
ずっと無料で読め、いつでも解除することもできます。
 
 
 
 

-心理カウンセラーのブログ

Copyright© 発達障がい支援センター , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.