心理カウンセラーのブログ

発達障害と、【コミュニケーションの失敗で落ちこむ】あなたへ

投稿日:

こんにちは。

発達障がい支援センター代表の、丸山卓也です。

あなたは、発達障害のことで困っていませんか。

また、【コミュニケーションの失敗で落ちこむ】ということはありませんか。

コミュニケーションって難しいですよね。

私はつい先日、【人との会話で失敗して、落ちこみました】。

だから、この文章を書いているんですね。

今日は、【そのような】あなたに向けて、手紙を書きました。

お時間のあるときに、読んでいただけたら幸いです。

発達障害のことで困っているあなたへ

また、【コミュニケーションの失敗で落ちこむ】あなたへ

こんにちは。

手紙を読んでくださり、うれしいです。

【コミュニケーションで失敗して、落ちこむ】。

ありますよね。

やりたくて失敗しているわけじゃないんですけど。

・よけいなことを言ってしまったり、

・相手とケンカしたり、

・悲しませたり、

・誤解をまねいたり…、

いろいろな失敗があります。

コミュニケーションって難しい。

そして私たちは、【コミュニケーションで失敗する】と、落ちこむことがよくあります。

・あんなこと、言わなければよかった。

・また同じ失敗をしてしまった。

・嫌われたかもしれない。

・傷つけてしまったかもしれない。

・なんて自分はダメなんだ。

しかし私たちは、

コミュニケーションで失敗すると、【何でこんなに落ち込んでしまう】んでしょうか。

それは私たちが、

・【コミュニケーションで失敗してはいけない】

・【上手にコミュニケーションをとらないといけない】

【そう、強く思いこんでいる】からなんですね。

だから【失敗したとき、落ちこんでしまう】わけです。

【コミュニケーションでの失敗】。

あなたは、最近ありましたか。

私は、つい先日ありました。

小さな失敗だとは思うんですけど、それでもけっこう落ちこみました。

あなたの今のお気持ちは、いかがでしょうか。

落ちこんでいる相手に、「そう落ちこむなよ」と声をかけても、なかなか元気になれないときもあります。

【あぁ、あんなこと言わなければよかった…】と、

深く落ちこんでいるわけですから。

ただ、

【コミュニケーションでの失敗って、そんなに悪いことなのでしょうか?】

本人にとっては失敗なのですから、落ちこむのも無理はありません。

しかしこの失敗は、【コミュニケーションが上手になるヒント】でもあるわけです。

私たちが、【コミュニケーションの失敗をした】とします。

すると、ただ落ちこむだけでなく、

・【こういう言葉はよくないんだな】

・【コミュニケーションにおいて、自分にはこんなクセがあるんだな】

・【次は違う言い方をしてみよう】

このように、【失敗から学習ができる】わけです。

そして、【失敗から学んだ私たち】は、ほんの少しかもしれませんが、

【コミュニケーションが上手になっている・成長している】わけです。

なので、【コミュニケーションの失敗】は悪いことではなく、

【コミュニケーションが上手になるヒント・私たちが成長するきっかけ】でもあるんですね。

【私たちは好きこのんで、わざと失敗しているわけではありません。】

【未熟ゆえに失敗してしまうわけです】。

当然、反省すべきこともあります。

しかし、【過度に落ちこみ、自分を責めるのは、良いことではない】ですよね。

なので、コミュニケーションに限らず、

【失敗しても落ちこみ過ぎない】。

そして、【失敗から学習して、一歩ずつ前に進んでいきたい】ものです。

今日は、発達障害のことで困っているあなたへ、

また、【コミュニケーションの失敗で落ちこむ】あなたへ、

手紙を書きました。

それでは。

失敗しても、落ちこむのはほどほどにして、

一緒に今日を、心すこやかに過ごしましょう。

発達障がい支援センター代表 丸山卓也より

 
発達障害のことでお悩みではないですか?
 
 
発達障がい支援センターでは、『発達障がい克服!無料メルマガ』を発行しています。
 
発達障がい克服!無料メルマガは、今までに10万人以上の方にお読みいただいており、発達障害の悩みを解決するための知識・知恵が詰まっています。
 
発達障害のことでお悩みの方は、ぜひ読んでみてくださいね。
ずっと無料で読め、いつでも解除することもできます。
 
 
 
 

-心理カウンセラーのブログ

Copyright© 発達障がい支援センター , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.