心理カウンセラーのブログ

未来への不安

投稿日:

発達障がい支援センター
真鍋良得(まなべりょうえ)です。

 お子さんが発達障害と診断されたときに、ショックを受ける人がいます。

 子供の将来に対する不安や心配、子供にどう接したらいいのかという戸惑い、いろんな感情があるでしょう。

 子供のことを思うからこそ出てくる感情なので、それは自然なことです。

 ショックはあるでしょうが、少し落ち着いたら考えてみてほしいのです。

 発達障害があるからこんな特性があるのか。

 こんな特性があるから発達障害というのか。

 発達障害という言葉に引きずられて、発達障害があるからこうなんだいう風に決めつけてしまうと、子供のことを理解する妨げとなります。

 子供をサポートするのに必要なことは、子供のことを理解することです。

 発達障害と言う言葉を一旦忘れて、この子は、何ができて何ができないのか、どんな気持ちでいるのか、そのことを理解してあげることが大切です。

 発達障害があってもなくても、子供のことを理解し、共感してあげることが、子供にとっては大きな力となり、可能性を広げることになります。

 
発達障害のことでお悩みではないですか?
 
 
発達障がい支援センターでは、『発達障がい克服!無料メルマガ』を発行しています。
 
発達障がい克服!無料メルマガは、今までに10万人以上の方にお読みいただいており、発達障害の悩みを解決するための知識・知恵が詰まっています。
 
発達障害のことでお悩みの方は、ぜひ読んでみてくださいね。
ずっと無料で読め、いつでも解除することもできます。
 
 
 
 

-心理カウンセラーのブログ

Copyright© 発達障がい支援センター , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.